俯瞰撮影用に機材の工夫です。

人気ブログランキングへブログランキングに参加中です。よろしく!

俯瞰撮影の小物で事務所に有る物で作った物です。a0155464_17505949.jpg
デジタルで機材が小さくなったのでこんな物でも役に立つんですよ。
大型・中判カメラ、ではなかなかこうはいきません。
材料は・マンフロット、クランプ2個・10センチ×15センチ×2ミリの鉄板(アルミでも可)
ラワン材の板  後はスリックのエレベータ部分を外して使ってます。
不要の場合はばらして本来の使い方が出来ます。
[PR]
by goto-12kagetu | 2010-02-13 17:51 | 秋色 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://goto12.exblog.jp/tb/9949330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by telesuke at 2010-02-13 18:57 x
ホームセンターなんかにあるクランプとか、役に立ちますよね。まあ、あんまり部屋の中で小物の撮影とかってしないですけど、私の場合、基本になる三脚を何とかしなきゃなりません。それこそ昨日のハナシじゃありませんが、耐荷重の大きいものが欲しいです。
Commented by goto-12kagetu at 2010-02-13 20:21
もって歩かれるなら、(ロケ用)カーボン製を選ばれたらいいですよ。
Commented by telesuke at 2010-02-13 22:13 x
カーボン欲しいけど、高くて…(笑)。アルミで良いので、もう少しガッチリしたヤツをですね~。今は三脚使う度、バッテリーグリップ外してますんで、面倒くさいんですよ(笑)。
Commented by goto-12kagetu at 2010-02-13 22:30
私が使ってるのは、ベルボン3万ぐらいでしたよ。安売りの時でしたけど・・
<< 棚 箱馬 >>